最新の奥入瀬日記

2021.07.18

奥入瀬渓流

4/2021071823181700-034 (2).jpg梅雨明けの奥入瀬も暑くなりました。
しかし、木漏れ日の中を歩き、時折感じる水辺の冷たい風が最高よ!!

2021.07.15

雨の日

4/2021071522024200-021.jpg樹木が、雨に濡れて綺麗です!!
森歩きは、雨の日がいいですね〜(^-^)
ジャージャー降りはNGだけどね(笑)

2021.07.12

粘菌

4/2021071221154800-062.jpgヤマセで潤う奥入瀬も、もやっと熱くなりました。
この潤いと温度を菌類が好むのでしょうか。
キノコは秋の物と思っていたのですが、この時期も秋気候に似ているのか菌類が活発
です。

2021.07.08

オニノヤガラ

4/2021070822292900-003.jpgデッカイ!!
胸の高さまである蘭です。
出逢うと、ウキウキします。
タイミングが良くないと出逢えないので(笑)

「鬼矢幹」オニノヤガラ
  ↓
鬼の(使う弓)矢の幹(柄)の一本立の姿です。
※奥入瀬渓流野草ハンドブックより

2021.07.06

ウリノキ

4/2021070621412200-019.jpg毎年、見つけると嬉しくなります!
めんこいっきゃ(^-^)

2021.07.06

チャダイゴケ

4/2021070621081500-001.jpg苔?
キノコなんだって!
奥に実子体が写っています。
熟してくるとお茶碗型に胞子が出来ます。
水(雨等)がお茶碗にたまり、水のチャポンチャポンのはじき出しで外に出るようで
す!!
昔は、小さい物は何でもコケの名前を付けたらしいのですが、今では色々と分類さ
れ、キノコだとか地衣だとか苔だとかシダとか・・・
しかし、名前はそのまま残り混乱します(笑)

過去の日記はこちらから

2021.06.01

奥入瀬ガイド受付中!!

問い合わせ先:十和田湖 奥入瀬GUIDEの会(㈱イーストツアー内)
電話:0176-51-6597
FAX:0176-51-6598

2021.04.14

ガイド受付開始!

コロナウィルス感染症対策をし、活動を開始いたしました。多くの出逢いを楽しみにしております。
※HP、只今工事中

奥入瀬速報一覧