前のページへ || 1 | 2 | 3 |...| 182 | 183 | 184 || 次のページへ
2021.07.18

奥入瀬渓流

4/2021071823181700-034 (2).jpg梅雨明けの奥入瀬も暑くなりました。
しかし、木漏れ日の中を歩き、時折感じる水辺の冷たい風が最高よ!!

2021.07.15

雨の日

4/2021071522024200-021.jpg樹木が、雨に濡れて綺麗です!!
森歩きは、雨の日がいいですね〜(^-^)
ジャージャー降りはNGだけどね(笑)

2021.07.12

粘菌

4/2021071221154800-062.jpgヤマセで潤う奥入瀬も、もやっと熱くなりました。
この潤いと温度を菌類が好むのでしょうか。
キノコは秋の物と思っていたのですが、この時期も秋気候に似ているのか菌類が活発
です。

2021.07.08

オニノヤガラ

4/2021070822292900-003.jpgデッカイ!!
胸の高さまである蘭です。
出逢うと、ウキウキします。
タイミングが良くないと出逢えないので(笑)

「鬼矢幹」オニノヤガラ
  ↓
鬼の(使う弓)矢の幹(柄)の一本立の姿です。
※奥入瀬渓流野草ハンドブックより

2021.07.06

ウリノキ

4/2021070621412200-019.jpg毎年、見つけると嬉しくなります!
めんこいっきゃ(^-^)

2021.07.06

チャダイゴケ

4/2021070621081500-001.jpg苔?
キノコなんだって!
奥に実子体が写っています。
熟してくるとお茶碗型に胞子が出来ます。
水(雨等)がお茶碗にたまり、水のチャポンチャポンのはじき出しで外に出るようで
す!!
昔は、小さい物は何でもコケの名前を付けたらしいのですが、今では色々と分類さ
れ、キノコだとか地衣だとか苔だとかシダとか・・・
しかし、名前はそのまま残り混乱します(笑)

2021.07.03

苔 がイキイキ

2/2021070310261901-DSC_0132.JPG雨なのにあまり濁ってないです。

2021.07.03

今日は雨

2/2021070310261900-DSC_0131.JPG今朝は朝から雨です。
石ヶ戸休憩所からの森の様子。
葉っぱは雨でイキイキしてます。

2021.06.30

焼山

4/2021063022174300-094.jpg4/2021063022174301-091 (2).JPG奥入瀬の下流の端っこで、どこでも見られるシロツメクサの香りに足が止まりました。
よ〜く見ると、綺麗なお花にビックリ!!
丸っこい花と思っていたのですが、それぞれ一つ一つ花開いていました(^-^)
奥入瀬も下流の端っこまで来ると、里の香りがするのですね。

2021.06.30

ミズ

4/2021063021544700-090.jpg奥入瀬の遊歩道でよく見れるミズ!
地元では、「ミズ」とよんでいますが、ウワバミソウが本名らしいです。
地元に根付いた山菜等は、地方により呼び名もそれぞれ!
お客様から、呼び名や食べ方を聞くのが楽しいです(^-^)

2021.06.28

十和田湖ひめます

4/2021062821282900-083.jpg十和田湖名物ひめます!
久しぶりに頂きました。
今回は禁漁時期というので「ひめます丼」。
丼からはみ出るくらいのヒメマスの天ぷら。小さい魚二匹も名物のワカサギの甘露煮。季節の山菜ミズの和え物。そして、ヒメマスのアラ汁。お隣秋田のイブリガッコ!!
名物の勢ぞろいです!!満腹、満足(^-^)
6月21日〜7月11日まで禁漁で、お刺身はNGとメニューにあり何で?
伺ったところ、稚魚の放流期間なんだそうです。
初めて知りました。
十和田湖は山深い所で、明治時代に食料難のため養殖を始めたのが現在に至ります
が、この養殖にも長い年月の苦労があったようです。
子の口から十和田湖地域で、名物の「ひめます」を食べる事が出来ますので是非お勧
めする一品です!

2021.06.28

シダの森奥入瀬

4/2021062821121200-027 - コピー.JPGシダが開き綺麗にジュウタンです(^-^)
まだ若い色が見事ですよ!!

2021.06.28

サイハイラン

4/2021062821090900-076.jpg采配蘭
あちこちで見られます!
色んな蘭が沢山咲いてますよ(^-^)

2021.06.27

十和田湖遊覧船

4/2021062723341300-081.jpg奥入瀬に来たら十和田湖遊覧船がセットコース!!
小さい頃からの遠足定番コースでした(^-^)
奥入瀬渓流の清らかな流れは、十和田湖から流れ出ています。
是非、源流となる十和田湖を船から覗いてみてください!
透明度にビックリしますよ(゜o゜)

2021.05.30

雨の奥入瀬

4/2021053000452500-007.jpg4/2021053000452501-005.JPG雨が続く奥入瀬です。
あら?
傘マークでお知らせですか!
大きな蕗がお知らせしてくれました(笑)

2021.05.27

お花の季節奥入瀬

4/2021052722013500-006.jpg4/2021052722013501-011 - コピー.JPG色んな花が咲いています。
見逃しな足元にも、イッパイのお花ですよ(^-^)

2021.05.24

奥入瀬のツツジ

4/2021052421360000-025.jpgそろそろツツジの見頃も終わりです。
冷たい雨に透ける一輪が、とてもキレイでした(^-^)

2021.05.24

蔦温泉

4/2021052421272100-20210516_142146.jpg売店で一息!
メニューの「おそば」とアントニオ猪木さんプロデュースの「塩おにぎり」でラン
チ!
おつゆまで完食しました(笑)
席数も多く、ゆっくり出来る休み場です。
静かでお勧めの場所ですよ(^-^)

2021.05.23

シダ

4/2021052316534800-001.jpg4/2021052316534801-026 - コピー.JPG今日は、シダの観察会へ参加しました。
ほんのわずかな距離でしたが、あるあるシダ!
奥入瀬には70種ほどもあるとか。
雪解けから、グルグル巻きのモジャモジャ毛むくじゃらで新芽を出していたシダも、
今は、ほとんどが葉を開いています。
グルグルの毛むくじゃらは、新芽(赤ちゃん)を寒さや乾燥、虫から身を守るためのものと
か。

2021.05.19

ルイヨウショウマ

4/2021051921134400-051.jpg類葉升麻
実になると、少し目につきますが、背もあまり高くなくなかなか出会えません。
初めて花に出逢え感動です(^-^)

前のページへ || 1 | 2 | 3 |...| 182 | 183 | 184 || 次のページへ